スキンケア、コスメ、ボディケア、ヘアケアなど使ったものをレポートしています♪
夏休みも中盤に差し掛かり、学校の宿題もだいたい目途が付いて、親としては、楽しいこととちょっと頑張ってみることをもう少しさせてみたい時期でもあります
夏休みにちょうどいい教材、コンテストがあったので、挑戦してみました
まずはこちらですが・・・
170811-2.jpg
ドラゼミ」&「ぷちドラゼミ
ドラゼミは小学生がする通信教材で、資料請求をすると1週間分の無料教材が付いていますので、どんな内容なのか、子どもに合っているのか分かります
プチドラゼミは年少~年長さんが取り組む教材になっていますが、私の家には対象年齢の子はいないので、ドラゼミだけを載せています
1年生の子がいるので、一緒に学習雑誌「小学一年生」にも楽しく取り組んでみましたこの雑誌はドラゼミには付いていなく、書店などで購入できるものです豪華付録が付いていて、自分で発電できるドラえもんの人形が付いていて、とても喜んで遊んでいます
170811-3.jpg170811-9.jpg
170811-6.jpg170811-7.jpg
ドラゼミでは、算数と国語の問題を解くことができます親から見ての印象は、基礎にプラス少し頭を使うような、小学校の教科書では少ししないような思考力を問うような問題が多いな~という印象です
でも、問題がドラえもんになっているので、何か親近感がわくような問題です
子どもも最初から難しいと言っていたのですが、問題数をこなすとやり方も分かってきて、少しずつでき始めるという感じでした
更に、小学一年生とドラゼミのコンテストも実施中です
170811-4.jpg
ゆめ絵日記コンテストに応募、挑戦してみました
170811-5.jpg
「夏休み」「おかあさん(おとうさん)」「ドラえもん」3つのキーワードを使って、 「こんな夏休みあったらいいな」をテーマに絵日記を書いて投稿するというコンテストです
該当SNSに「#ドラゼミ夏休みの宿題」「#ゆめ絵日記コンテスト」を付けて投稿すると、受賞者にはプログラミングできるロボットやドラえもんのぬいぐるみクッション、好きな図鑑などなど・・・素敵なプレゼントが貰えます
郵送でも応募することができます
170811-10.png170811-1.jpg
子どもも一生懸命書いていたので、さっそう応募してみようかと思います

用紙はサイトからもダウンロードできますし、ドラゼミの資料請求や小学一年生の雑誌の中にもとじ込んでありますので、どれを使ってもいいですし、印刷できない方はA4以上の白い紙でもいいみたいですので、挑戦してみたい方はぜひしてみてくださいね



ドラゼミ「ゆめ絵日記コンテスト」サポーターとして参加しています
関連記事
スポンサーサイト

【2017/08/10 11:56】 | おすすめ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック